歯の着色はケアが大事❢

歯の着色汚れを予防する方法を紹介します👄✨

着色汚れは長い年月の間に蓄積されるため
毎日のケアで蓄積させないようにすることが必要です❢❢

●3つの予防方法●

 

①:着色しやすいものを口に入れたら早めに歯磨きをする🌟
歯磨きだけでなく『うがい』をするというのも効果的です!
色素が沈着する前に歯磨き、うがいをしましょう😊

②:口呼吸に気をつける🌟
お口が乾くと歯に着色しやすくなります。
鼻が詰まっているなどが原因で口呼吸になっている場合は
なるべく耳鼻科的な解決法を探ることも大切です
口呼吸は歯に着色がつきやすくなるだけでなく
虫歯や歯周病のリスクを高めたり、風邪をひきやすくなったりなど
健康的にもよくありません😢

③:定期的に歯のクリーニングを受ける🌟
歯の着色を取り除く一番良い方法は歯医者でのクリーニングです🌼✨
歯科医院で行うクリーニングは歯に極力傷がつかないように
歯にふれないエアフローでピカピカにして
トリートメントで汚れを付きにくくします❢
歯にとっても優しいのが特徴です😊

予防方法をしっかり取り入れて、白くて健康な歯を維持しましょう♪♪
着色についてのご相談受付中♪
お気軽にご来院ください👄🌟

関連記事

  1. クリニックホワイトニング

    ラミネートべニア治療のメリット・デメリット

  2. 歯科クリニックを選ぶポイント

  3. セラミックの美しい透過性

    セラミック治療についての基礎知識② | 武蔵⼩杉駅前 の⻭医…

  4. Dr.Yoshihiroがこっそり教える♡ 良い歯科クリニッ…

  5. 精密歯周病治療

  6. セラミッククラウンはこんな方にオススメのアイキャッチ画像

    セラミッククラウンはこんな方にオススメ