インプラント/入れ歯

認食事の時間を楽しく♪
噛む力を取り戻すインプラント

こんな症状、ありませんか?!

  • 食べる時に違和感がある
  • 硬いものを噛めない
  • 食事が楽しくない

歯周病や虫歯が進むと、最終的には歯を失ってしまうおそれがあります。
歯がなくなると食事をしたり話したりすることがうまくできなくなるため、一般的な歯科診療では「ブリッジ」や「入れ歯」という手段で患者様がうまく日常生活を行えるよう補います。
しかし、入れ歯にしなくてはいけないところまで歯が悪くなってしまうと、「食べる時に違和感がある」「硬いものを噛めない」「食事が楽しくない」などの不満を抱えながら生活しなくてはいけなくなります。
その不満を解決する方法として注目されている歯科治療の一つが、「インプラント」です。

まるで自分の歯!硬い食べ物も噛めるインプラント

インプラントという言葉、一度は聞いたことがあるという方が多いのではないでしょうか。
歯は、私たちが普段「歯」と呼んでいる「歯冠」という部分と、歯の骨の部分の「歯根」の二つでできています。インプラントはそのうちの歯根の代わりになる、人工の歯根のことです。

歯周病で歯を失うと歯を支えている歯根ごと抜けてしまうので、物を噛むには入れ歯を入れる必要があります。しかし入れ歯は慣れるまでに時間がかかり、柔らかいものしか食べられないというデメリットがあります。
それに対してインプラント手術では、抜けてしまった歯根のかわりに人工の歯根を埋め込むので噛む力が復活し、元の歯と同じように固い食べ物も食べることができるようになります。定期的にメンテナンスは必要ですが、基本的には健康な歯と同じようにブラッシングするだけでOKなので、普段はとてもお手入れが簡単です。

当院のインプラント治療の特徴

  • 認定医のみによる正確な診断・施術

    認定医のみによる正確な診断・施術

    歯が生えていた時と同じように噛めるようになるというメリットから、今やいろんな歯科医院で行われているインプラントですが、正しい技術や知識が不足したまま施術を行いトラブルとなっているケースが多発しています。そのため価格の安さや治療期間の短さに惑わされずに、慎重に歯科医院選びをしなければいけません。
    当クリニックで行うインプラントの診断および施術は、国際インプラント会議の認定医の資格をもつ院長をはじめ、経験豊富な認定医のみが行っておりますのご安心してお任せください。

  • 認定医のみによる正確な診断・施術

    認定医のみによる正確な診断・施術

    インプラント手術は一歩間違うと神経を傷つけてしまうおそれがあるため、非常に高度で精密な治療技術が求められます。
    そこで当院では安全で確実なインプラント手術を行うため、最新のCTを使用しインプラントを入れる位置を正確にシミュレーションし、患者様と十分カウンセリングを行ってから手術を行います。

  • 徹底した滅菌体制

    徹底した滅菌体制

    インプラントの手術は正確性だけでなく、清潔であることがなによりも重要です。
    そこで当院では滅菌システムを導入し、無菌状態で手術ができる環境を整えております。手術を行う際はドクターから患者様まで全員がドレープを着用し、徹底した滅菌状態の中で行うことを心がけております。

インプラントを行った患者様の症例

<Before>

右下の奥から2番目の歯がなく、うまく噛むことができません。

<After>

右下の歯はインプラント手術を行い歯を入れました。また、オールジルコニアの歯を6本入れ、金属冠だった部分を目立たなくしました。

<Before>では右下の奥から2番目の歯がなく、うまく噛むことができません。
<After>空いている場所にインプラント手術を行い歯を入れました。また、オールジルコニアの歯を6本入れ、金属冠だった部分を目立たなくなっておりました。

他の症例を見る>
無料カウンセリングはこちら>

インプラント/入れ歯料金表

入れ歯

ソフトデンチャー
¥250,000(税別)
金属床
¥400,000~(税別)

インプラント

1.上部構造(被せ物)本印象代

金属冠(奥歯:銀)
¥120,000×本数(税別)
前装鋳造冠(前歯:白いプラスチック)
¥140,000×本数(税別)
セラミック
上記プラス¥50,000~

2.アバットメント(支台)

チタンアバットメント(連結器を入れる処置)
¥15,000×本数(税別)
ジルコニアアバットメント(連結器を入れる処置)
¥35,000×本数(税別)

3.フィクスチャ―(人工歯根)

術前診断(CT撮影)
¥20,000×本数(税別)

CTスキャン、噛み合わせ・歯周病などの精密診断

オペ代
¥30,000×本数(税別)

オペ専用のクリーンルームにてドレープ下で行い、使用器具・機材は全て完全殺菌(何本でも同一料金)

インプラントセレクト
シンプルケース(5年保証)¥200,000×本数(税別)

骨が十分にあり、比較的容易。主に少数歯欠損。

ベーシックケース(10年保証)¥250,000×本数(税別)

骨が多少少ない、中度の骨の量。主に少数歯欠損。

アドバンスケース/ノーベルバイオケア(10年保証)¥300,000×本数(税別)

最も理想的なインプラント。

インプラントと入れ歯のメリット・デメリット

インプラント

メリット

  • ・違和感なく元の歯と同じように噛むことができる。
  • ・固いものも普通に食べることができる。
  • ・入れ歯のように「痛い」とか
  • 「外れる」不便さはない。

デメリット

  • ・手術を受ける必要があるため、持病によってはできない場合がある。
  • ・保険がきかないので入れ歯と比べて高い。
  • ・定期的なメンテナンスが必要。

入れ歯

メリット

  • ・失った歯が多くても対応できる。
  • ・保険でも作ることができるので、費用を安く抑えられる。
  • ・残った歯を傷つけず、安全。

デメリット

  • ・バネを使う部分入れ歯だと、バネをかけている歯への負担が大きい。
  • ・保険の場合はぴったり合うものが作りにくく、「痛い」「外れる」不便さがある
  • ・異物感があり、慣れるまでに時間がかかる。
  • ・お手入れが面倒。

入れ歯と比べ、大がかりな手術が必要となるのでインプラントを選ぶかどうかは慎重な判断が必要となりますが、正しく手術を行えばとてもメリットの大きいものです。当院で治療された患者様からも「つまらなかった食事の時間も楽しくなった」というお声をよくいただいており、インプラント手術をしたことで生き生きとした毎日を送ることができるようになった方が大勢いらっしゃいます。
もし今の入れ歯に不便さを感じていて、自分の歯で噛めるようになりたいという思いがあるようでしたら、ぜひ一度当院にご相談ください。

無料カウンセリングはこちら>無料カウンセリングはこちら>

Q&A

インプラント

虫歯や歯周病がある場合でもインプラント治療はできますか?
治療を行うことは可能ですが、まずは虫歯や歯周病をしっかり治してからインプラント治療に入るようにしましょう。
虫歯や歯周病をそのままにしておくと手術中に菌から感染する恐れがあるばかりか、せっかく入れたインプラントが抜け落ちてしまう可能性があります。
歯が1本も残っていないのですが、インプラント治療は受けられますか?
残っている歯が1本もない場合でもインプラント治療は可能です。すべての歯にインプラントを入れるという方法も可能ですが、身体への負担と費用を考えると、インプラントを上下に6~8本程度入れて総入れ歯を固定する方法がおすすめです。
年齢制限はありますか?
特別に年齢制限は設けられているわけではありませんが、インプラントを入れるとその部分の骨の成長が妨げられてしまうため、顎の骨が成長する20歳未満の方にはインプラント治療を行わないのが一般的です。
金属アレルギーなのですが、インプラントを入れることはできますか?
金属アレルギーの方でも大丈夫です。
インプラントにはチタンという、金属の中でもアレルギー反応が起こりにくい金属を使用していますので、きわめて安全です。
高血圧ですが、治療を受けることはできますか?
高血圧の方でも体力的な問題がなく、重度の心臓疾患やその他の慢性病を患わっていない場合にはインプラント治療が可能です。
全身疾患をお持ちの方は一度ご相談ください。
痛みはありますか?
局部麻酔をしてから手術を行いますので、手術中に痛むことはありません。
手術後1~2日は痛みや腫れを感じることがありますが、時間が経つにつれて治まります。
入院の必要はありますか?
入院の必要はありません。
手術は長くても数時間で終わりますので、日帰りでお帰りいただけます。
インプラントの治療が完了するまでに、どれくらいの期間がかかりますか?
個人差はありますが、基本的に3ヶ月~半年ほどです。
手術後に骨とインプラントが しっかりくっつき安定するまでに、大体このくらいの期間がかかります。
定期検診はどのくらいのペースで受診すれば良いですか?
半年に1回を目安にお越しください。
インプラントを長く使うためには定期的なメンテナンスが必要となりますので、継続的に受診することがとても大切です。

入れ歯

保険の入れ歯と自費の入れ歯の違いは何ですか?
保険の入れ歯は自費と比べ安価で作ることができます。それに対し自費の入れ歯は保険の入れ歯と比べ見た目が良く、温度が伝わりやすいので食事がおいしく感じられる、自分に合ったサイズをオーダーメイドできるので保険の入れ歯よりも違和感を感じにくいなどの違いがあります。
総入れ歯と部分入れ歯の違いは何ですか?
歯が1本でも残っている場合は部分入れ歯、歯が何も残っていない場合は総入れ歯となります。
総入れ歯は歯茎の上に直接乗せて使用しますが、部分入れ歯は残っている歯にバネをかけるなど、残った歯で入れ歯を支えることができるような形をしています。
入れ歯が出来上がるのに大体どのくらいかかりますか?
症例によって前後しますが、通常1ヶ月~3ヶ月ほどで完成します。
入れ歯で物を噛むと痛いのですが、どうしたらいいですか?
噛む時に痛いという場合は、かみ合わせがずれている可能性があります。
痛い場合は無理して使わず、歯科医院を受診してください。
また、保険で作る入れ歯よりも自費で作る入れ歯の方が質感やサイズで違和感の感じにくい入れ歯を作りやすいため、痛みや違和感を感じやすい方にはおすすめです。
入れ歯はどのようにお手入れすれば良いですか?
毎食後は入れ歯を外し、ついた汚れを水洗いしてください。
清潔を保つため、就寝前は専用の入れ歯洗浄剤につけ置きするなど、目に見えない雑菌や汚れを取りのぞくようにしてください。

症例一覧

  • 左右の奥歯をインプラント治療

    資料期間 4ヶ月
    特  徴 下の奥歯が無いケースです💫 CTで骨の厚みや幅を診断し、理想的なプランニングを患者様とカウンセリングします。4ヶ月で仮歯による、かみ合わせの改善を施術し、本物の歯に近似したジルコニアセラミックスをセットします。
  • 奥歯のインプラント治療と前歯の審美治療

    資料期間 5ヶ月
    特  徴 奥歯を1本インプラントで治療しました。前歯は変色と虫歯を治療希望でしたので審美治療を施術しました。審美治療はインプラントの骨との結合する3ヶ月間にホワイトニングも含めてジルコニアセラミックで施術しました。患者様の来院回数がなるべく少なくなるように計画を立てております。
    費  用 インプラント(ope代+インプラント+連結部+上部構造【白い歯】)¥430,000、ジルコニアセラミックス¥150,000×6本(税別)、オフィスホワイトニング3万円(税別)
  • 奥歯のインプラント2本

    資料期間 4ヶ月
    特  徴 奥歯がないことでお悩みでご来院されました。CTで検査後、骨の厚みや量が十分に確認できたので、2本インプラントを埋入しました。3ヶ月後にインプラントと骨が結合した後、ジルコニアセラミックスの上部構造をSETしました。歯が入ると、噛みやすさが以前より比べものにならないくらい良い!とのことで、今では定期的にメインテナンスに来ていただいてます。
    費  用 ope代+インプラント体+連結部+上部構造(歯)¥390,000×2本
  • 奥歯のインプラントと精密審美治療

    資料期間 1年
    特  徴 歯科恐怖症で虫歯が沢山あり、奥歯が無い事がお悩みでご来院されました。初めは緊張されていたのでクリニックに慣れてもらえるよう、歯ブラシ指導と無痛のクリーニングで通っていただきました。その後、CT等で検査、診断を行い、インプラントによる噛み合わせの復旧と前歯の審美治療を施術致しました。見た目も機能的にも劇的に改善し、患者様も大変明るくなりました🙌
    費  用 インプラント7本+前歯ジルコニアオールセラミックス8本

PAGE TOP

PAGE TOP

adc adc adc adc