矯正歯科

お手軽に。しっかりと。
タイプに合わせて選べる矯正治療

歯並びは、第一印象の72%

ワイヤー矯正

従来型でしっかりと。ワイヤー矯正で美しい歯並びへ

2年の時間をかけてじっくりと歯を動かす矯正です。
歯を抜き長期間器具を口の中に装着して歯を動かすため、劇的なビフォーアフターが可能です。ただし矯正にかかる期間も長いため、その期間を確保できない場合は部分矯正と審美治療を組み合わせた矯正をおすすめします。

ワイヤー矯正ビフォーアフター

<Before>

上下の歯並びに問題がありますが、下の奥歯が引っ込んでいて特に見た目が悪くなっています。

<After>

全体矯正を2年間しっかり行い、ガタガタだった上下の歯並びが改善しました。

<Before>上下の歯並びに問題がありますが、下の奥歯が引っ込んでいて特に見た目が悪くなっています。

<After>全体矯正を2年間しっかり行い、ガタガタだった上下の歯並びが改善しました。

他の症例を見る>

こんな方におすすめ!

  • 2年かけてじっくり矯正して骨格が動くので
    横顔が気になる方におすすめ。

部分矯正

気になるところだけピンポイントに矯正

ご自分の歯並びが気になるかと尋ねてみると、「Yes」と答える方はとてもたくさんいらっしゃいます。しかし、ワイヤー装置を歯列全体につけて行う全体矯正は費用の面で敷居が高く、期間も2年と長いのでやりたいと思っても結局あきらめてしまう方が多いのも事実。
そこで、「もっと手軽に治したい」「気になるところだけ矯正したい」という場合には部分矯正がおすすめです。また、大人の全体矯正は抜歯が必要となることが多いため、歯を抜きたくない方にもおすすめの矯正方法です。

当院の部分矯正は、部分矯正単独で治療を行う場合もありますが、セラミックを使った審美治療とも相性が良いため症状によっては審美治療と組み合わせた治療を行うこともございます。
具体的には、医師が患者様の歯並びやかみ合わせの状態を診た上で部分矯正のみの治療、セラミックと組み合わせた治療、セラミックのみの治療の3つのパターンから最適な方法を選択し、治療を行っていきます。

セラミック矯正ビフォーアフター

<Before>

下の前歯に引っ込んでいる部分があり、目立ちます。歯ブラシがうまく当てられず虫歯になる可能性があります。

<After>

下顎の部分矯正を6ヶ月間行い、歯並びを改善しました。下の前歯の並びも整い、これならブラッシングも問題なく行えます。また、審美治療で歯全体の見た目を整え、ジルコニアでスマイルラインを作りました。

<Before>下の前歯に引っ込んでいる部分があり、目立ちます。歯ブラシがうまく当てられず虫歯になる可能性があります。
<After>下顎の部分矯正を6ヶ月間行い、歯並びを改善しました。下の前歯の並びも整い、これならブラッシングも問題なく行えます。また、審美治療で歯全体の見た目を整えました。

他の症例を見る>

こんな方におすすめ!

  • 最短(3〜6ヵ月)で矯正したい方
  • 気になる部分だけを矯正したい方
  • 費用を安くすませたい方
  • 歯を抜きたくない方

短期間で印象を大きく変えるセラミック矯正

「短期間で」「前歯だけ」など、気になるところをピンポイントで改善することできますので、お口の第一印象がガラッと変わります。

当院では、歯を抜かずに歯と歯の間にやすりで髪の毛1本分、0.25mmの隙間を何箇所か作り、その隙間を使って歯を動かしていきます。期間は大体四か月から、早ければ三ヶ月で終わる方もいらっしゃいます。長くても一年以内には歯並びを綺麗に整えることができます。また、前歯のエリアに限った矯正なので奥歯を傷つけません。

セラミック矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 全体矯正と比べて費用が安く、矯正期間も3ヶ月~6ヶ月と短くすむ点があります。

デメリット

  • 歯を削らなければならないことや、かみ合わせの改善などの重度の症状では思うような効果が得られない場合がある点があげられます。ただし当院の部分矯正では従来と異なり、神経をすべて残して歯をなるべく削らない治療を行っていますので、「部分矯正に興味はあるが不安」という方はお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正

つけ外し可能で目立たない。新しい矯正のカタチ

マウスピース矯正は目立たない透明のマウスピースを装着することで、歯の位置をコントロールする矯正です。
着脱可能なので食事中と歯磨き中は外してOKです。従来の矯正と違い、食事中に食べづらくなることはありません。
そこで、「もっと手軽に治したい」「気になるところだけ矯正したい」という場合には部分矯正がおすすめです。また、大人の全体矯正は抜歯が必要となることが多いため、歯を抜きたくない方にもおすすめの矯正方法です。

マウスピース矯正ビフォーアフター

<Before>

上の前歯の隙間が空いた、いわゆるすきっ歯の状態です。

<After>

マウスピース装着を2ヶ月続けたところ、前歯の隙間が少なくなりかなりの改善が見られました。

<Before>上の前歯の隙間が空いた、いわゆるすきっ歯の状態です。
<After>マウスピース装着を2ヶ月続けたところ、前歯の隙間が少なくなりかなりの改善が見られました。

他の症例を見る>

こんな方におすすめ!

  • 短時間で気になる部分だけを矯正したい方
  • 費用を安くすませたい方
  • 歯を抜きたくない方

お手入れも簡単!

マウスピース矯正はお手入れもとっても簡単。
歯磨きをする時に外したあと、一緒にブラッシングをするだけでお手入れ終了です。

小児矯正

歯並びの診断は7歳までに

お子様の前歯が乳歯から永久歯に生え変わるのは、大体7歳前後。歯並びの診断の目安は大体この時期にすると良いと言われています。歯並びの他にかみ合わせについても確認できます。
特にかみ合わせは、一見問題がなく見えても実際は問題がある場合が多いので病院でしっかり調べてもらう方が良いでしょう。
着脱可能なので食事中と歯磨き中は外してOKです。従来の矯正と違い、食事中に食べづらくなることはありません。
そこで、「もっと手軽に治したい」「気になるところだけ矯正したい」という場合には部分矯正がおすすめです。また、大人の全体矯正は抜歯が必要となることが多いため、歯を抜きたくない方にもおすすめの矯正方法です。

こんなお子様におすすめ!

  • 乳歯が抜けて大人の歯が生えてきたが、
    隙間が小さく変な位置に生えている。
  • 費用を安くすませたい方
  • 永久歯をなるべく抜きたくない
    (10歳くらいまでの一期治療)

歯並びやかみ合わせが悪いとどうして悪いの?

悪い歯並びやかみ合わせを放っておくと...
・磨き残しによる虫歯リスクがUP
・特定の行の発音がしづらくなるなどの問題が!
10歳くらいまでが対象の早期矯正がおすすめです。

お子様が成長するにつれて歯も乳歯から大人の歯へと入れ替わっていきますが、その過程で歯が変な生え方をして歯並びが乱れてしまったり、指しゃぶりなどが原因で出っ歯や他のかみ合わせトラブルが出てしまうことがあります。10歳くらいまでの間に行う早い段階での矯正は、大人の歯をなるべく抜かずにキレイに矯正できるというメリットがありますので、お子様の歯並びやかみ合わせに不安を感じたら一度「小児矯正」を受診することをおすすめします。

メディア掲載実績

  • ときめき 2017秋冬号
    ときめき 2017秋冬号
    【発売日】2017/11/1
  • 美人百花 12月号
    美人百花 12月号
    【発売日】2017/11/10
  • クロワッサン2017年3月10日 No.944
    クロワッサン No.944
    【発売日】2017/2/25
  • 小悪魔ageha 2017年02月号
    小悪魔ageha 02月号
    【発売日】2016/12/28

まずは私たちにご相談ください。

医院長 畠山 佳大

  • WCOI(国際口腔インプラント会議)認定医
  • 日本アンチエイジング歯科学会 認定医

審美治療やメインテナンスに興味があるけれど、どこで治療を受ければ間違いないの?沢山あるけれど、どこの歯医者が信頼できるの?と、迷ってしまう方も多いはず。
私たちはそんな患者様が抱える不安やネガティブな気持ちをくみ取り、常に患者様の気持ちに寄り添った総合歯科治療を実践しています。
治療の過程においても、患者様の意向など状況の変化に柔軟に対応しております。
素晴らしいと評価されるような治療をするため、私たちは10年20年先を見据えた診断力となるべく歯の神経を残す、歯を抜かない治療方針を徹底しています。
クリニックの名前の由来はオーセンティックという言葉から来ています。信頼できる、本物の、確実なという意味です。
患者様ご自身の歯の価値観が高まり、ネガティブな気持ちが消え、信頼を築くことで、トラブルもなくなります。そのネットワークを広げて繋げていきたいと思っております。
私はこれまでに2000人以上の矯正治療及び審美治療を行ってきました。
この経験をもとに、機能面、審美面での高次元な仕上がりにより、内面からもさらに多くの方にポジティブになっていただけるクリニックを目指します。
スタッフ一同、皆さまのお口の健康と美に対して誠心誠意対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

経歴

  • 日本歯科大学新潟歯学部卒業
  • 日本歯科大学付属病院
  • 横浜インプラントセンター
  • 横浜南共済病院口腔外科
  • AO1デンタルクリニック
  • Authent Dental Clinic開業

所属学会

  • WCOI(国際口腔インプラント会議)
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本アンチエイジング歯科学会
  • 北海道形成歯科研究会
  • BLSインストラクター
  • 各種インプラントCertificate

Q&A

矯正全般

妊娠中でも矯正できますか?
治療中に妊娠されても全く問題はありません。多くの患者様が治療中に出産を経験されています。
当院のレントゲン装置は従来のものより放射線量の少ない安全なものですが、念のため虫歯チェックのレントゲン検査はできるだけ出産後に行うことをおすすめします。
今38歳ですが矯正はできますか?
はい、可能です。歯列矯正に年齢制限はなく、矯正したいと思った時が始め時です。当院では、子供の頃に矯正するチャンスがなかった、ずっと歯並びにコンプレックスに思ってた、という方が大人になってから矯正治療を始めてキレイな歯並びを得て満足したという喜びの声をよくいただきます。さらに、ブラッシングしやすいお口の中を得ることで歯周病のリスクを減らし、笑顔が増えアンチエイジング効果を発揮します。まずは無料カウンセリングへお越しくださいませ。
矯正中の食事で気を付けなければならないことは何ですか?
基本的に食べてはいけないものはありませんが、固い食べ物は少し小さくしてからお口に入れるなどすると装置に負担がかかりにくくなり、外れたり、破損したりといったトラブルが起きにくくなります。
また、装置にくっつきやすいキャラメルなどの食べ物は食後必ず歯ブラシをあてて落としてください。また、色の強いカレーやキムチなどはゴムが変色しやすくなります。
矯正中に虫歯の治療はできますか?
はい、可能です。
歯並びの治療中に虫歯が多い場合は、同時進行で行いますのでご安心ください。
すきっ歯の治療はセラミック治療と矯正治療のどちらが良いですか?
歯を全く削りたくない場合は矯正治療、短期間で治したい場合はセラミック治療をおすすめしております。
矯正治療においても、すきっ歯だけの矯正治療ですむ場合もあれば、全体矯正となる場合もあります。当院ではセラミック矯正と歯列矯正の両方に対応しておりますので、ぜひご相談ください。

全体矯正

ワイヤー矯正とはどのような治療ですか?
ワイヤー矯正とは、マルチブラケット装置のこと。ブラケットと呼ばれる四角い小さな装置を、1本の歯に付き1つのペースで特殊な接着剤をつけて装着します。
そこにワイヤーを通して少しずつ歯を並べていく矯正治療です。
金属の装置は目立つので嫌なのですが、目立たない方法で矯正できますか?
当院ではクリアな装置や目立ちにくいワイヤーを使ったり、歯の裏側につけるブラケットなど、患者様のご要望に合わせてさまざまな矯正装置を選ぶことができますので、ぜひご相談ください。

部分矯正

歯が大きく前歯が出ているのですが、部分矯正で治りますか?
患者様のご希望の仕上がり、患者様の歯の大きさやかみ合わせの状態を確認してみないと部分矯正で良いか、それとも審美治療を行うべきなのかの判断ができません。当院では無料カウンセリングを実施しておりますので、まずはご相談くださいませ。
セラミック矯正に興味がありますが、歯をたくさん削ると聞き不安です。
歯科医院によっては必要以上に歯を削ってセラミックを被せる医院もありますが、当院では歯の神経を取らず、歯をなるべく削らない治療を意識したセラミック矯正を行っております。

マウスピース矯正

マウスピース矯正はどんな矯正治療ですか?
矯正期間中に作成した専用の透明なマウスピースを付けていただくだけの、簡単な矯正治療です。取り外し可能なので食事と歯磨きの時は外すことができ、矯正のわずらわしさが軽減されます。
また、透明なので周囲に矯正をしていることが気づかれにくいというメリットがあります。
マウスピース矯正は痛いですか?
マウスピースを使い始めてすぐはしめつけられるような違和感を感じることもありますが、4~5日程度で安定してきます。全体矯正のようにワイヤーが外れて舌や粘膜に刺さるような痛みを感じることもありません。
マウスピースは好きな時に外して大丈夫ですか?
頻繁に外すと矯正の効果が薄れてしまうため、食事や歯磨きの時以外は常につけていることをおすすめします。

小児矯正

どんなことが気になったら受診すれば良いですか?
お子様の歯並びや顎の成長で気になることがあれば、お気軽にいつでもご相談ください。
大人と同じように歯を抜く必要はありますか?
お子様の顎の成長や歯並びの状態によって変わります。
10歳くらいまでの早い段階から開始した場合は、永久歯の抜歯をせずに治療を行える可能性が高くなります。永久歯が生えそろった12歳以降に矯正を行うと、永久歯の抜歯が必要な場合があります。
子どもの矯正の治療期間はどれくらいかかりますか?
乳歯と永久歯が混合している第一期治療の場合は通常10ヶ月~1年半ほどで、永久歯が生えそろった第二期治療の場合は、成人と同じ1年半~2年半程度です。

症例一覧

  • 八重歯を全体矯正でキレイに

    資料期間 20ヶ月
    特  徴 ワイヤーによる全体矯正治療です💫 自分の歯でキレイに歯並びを作りたい方にオススメします
  • インビザライン(すきっ歯)

    資料期間 インビザラインfull(13ヶ月)
    特  徴 すきっ歯をマウスピース矯正で施術しました。インビザラインは見えないタイプなので生活に支障なく矯正生活が過ごせます💁矯正器具に抵抗がある方や接客業の方などにオススメします。
  • インビザラインで見えない矯正

    資料期間 11ヶ月(インビザラインfull)
    特  徴 マウスピース矯正で上下の歯を抜かずに各々の歯間にすき間を作り、下前歯は1本抜歯し、スピーディーに歯を移動しました。矯正器具を付けないので、撮影を控えている方や接客業やブライダル前の方などにオススメします。
  • 上下の歯並びを全体矯正で

    資料期間 20ヶ月
    特  徴 裏側矯正(舌側矯正)でミニインプラントを用いて奥歯から前歯を移動して治療しました。矯正期間中、見えないので接客業や営業の方にオススメです💁
  • 出っ歯を全体矯正(非外科矯正)

    資料期間 24ヶ月
    特  徴 ミニインプラントを使用して、外科矯正をせずに上の顎の突出を改善しました
  • 受け口の全体矯正

    資料期間 30ヶ月
    特  徴 全体矯正による受け口の矯正治療です。 咬み合わせをキレイにしたい方、骨格も変えたい、Eラインを作りたい、しゃくれを改善したい方にオススメです。
  • 八重歯の全体矯正

    資料期間 24ヶ月
    特  徴 全体矯正による、八重歯とかみ合わせの改善症例。 八重歯でお悩みの方や上の歯と下の歯の咬み合わせが逆の方、前歯で咬めない方などにオススメします。
  • 下の前歯の部分矯正+上の歯のセラミック治療

    資料期間 7ヶ月
    特  徴 なるべく短期間で歯並びをキレイにしたい方にオススメの治療法です。 このような歯の凸凹の咬み合わせを治療する場合、全体矯正ですと2年かかる治療期間が今回は7ヶ月で治療完了しました👍 短期間で部分矯正で歯並びを整えてから治療することにより、歯の神経を残せるメリットと生涯かみ合わせで困ることのない美しい歯並びを獲得できます。
  • 上下 部分矯正による歯列改善

    資料期間 8ヶ月
    特  徴 前歯の出っ歯と捻転がコンプレックスでご来院されました。治療期間をなるべく短く、歯を抜かない治療をご希望→診査診断後、上下の部分矯正による抜かない矯正を施術致しました。およそ8ヶ月で歯並びが改善しました。矯正中の違和感も少なかったとのことです。
  • 下の前歯の部分矯正と審美治療

    資料期間 総期間6ヶ月
    特  徴 前歯を明るくキレイにしたいとのことでご来院されました。下の前歯が前に出ているとキレイな審美治療が施術できないため、まず下の歯並びを部分矯正で歯を抜かずに治療しました。5ヶ月後、部分矯正が完了し、上の前歯の審美治療を施術致しました。噛み合わせが揃っているため、キレイなスマイルラインを再現することができました。
  • 部分矯正と審美治療

    資料期間 1年
    特  徴 歯並びと虫歯と銀歯がお悩みのケースです。なるべく短期間と歯の神経を残す治療をご希望され、診断後、部分矯正による歯軸の改善を行いました。10ヶ月後に奥歯の虫歯治療及び前歯の精密な審美治療を短期間で施術致しました。
  • 八重歯の歯並びの部分矯正

    資料期間 9ヶ月
    特  徴 上下の非抜歯の部分矯正です。なるべくコストを抑えて矯正したい、なるべく短期間で矯正したい方にオススメです。
  • 上下の部分矯正

    資料期間 1年
    特  徴 上下部分矯正とホワイトニング
  • すきっ歯をマウスピースで

    資料期間 3ヶ月
    特  徴 マウスピース矯正
  • 全体矯正による歯並びの凸凹と出っ歯の改善

    資料期間 24ヶ月
    特  徴 全体矯正(上下表側ブラケット)
  • 受け口の全体矯正

    資料期間 24ヶ月
    特  徴 全体矯正(表側ブラケット)+ミニインプラント
  • 全体矯正と審美治療

    資料期間 25ヶ月
    特  徴 全体矯正と前歯1本をホワイトニング後にセラミック治療
  • 部分矯正と審美治療

    資料期間 6ヶ月
    特  徴 下の前歯の部分矯正と前歯の審美治療
  • 歯を抜かない部分矯正

    資料期間 10ヶ月
    特  徴 上下の非抜歯の矯正

PAGE TOP

PAGE TOP

adc adc adc adc