オーセント歯科クリニックの小児歯科とは?

当院では、子どもの虫歯予防と治療を行っております。

小児歯科では、おもに乳歯が生えてくる頃から永久歯の歯並びが完成するまでのお子様を対象として、むし歯の治療と予防、歯並びや噛み合わせのチェックも含め、歯磨き指導などをおこなっています。

小児歯科で行っている治療

小児の虫歯治療では、できてしまった虫歯の治療はもちろん、歯の生え変わりを考慮した治療や虫歯を作らせない習慣、ブラッシングのチェックなど、総合的に診察しております。

不正咬合(悪い歯並び)の兆候が見られる場合には、磨き残しなど虫歯になりやすいということもありますので、早期矯正治療も含めてご案内することが可能です。
審美歯科ならではの精密で美的にも配慮した治療プランをご提案いたします。

総合的な小児の歯科治療

シーラント

子ども専用の虫歯予防の白い詰め物です。奥歯の溝に詰めることにより、一番虫歯になりやすい子どもの奥歯を守ります。
効果は永久ではありませんので、定期的な受診をおすすめいたします。

高濃度フッ素塗布

当院では、子どものフッ素塗布を15歳まで無料で行っております。専用の高濃度のフッ素ジェルを使用し、虫歯予防を行います。
さらにご自宅では、さまざまなフレーバーが楽しめるフッ素入り歯磨き剤を使用するとより効果的です。

ブラッシング指導(TBI)

歯科衛生士スタッフによる歯磨き指導を行っております。
自分では磨けていないところも、スタッフによる指導により磨き残しの発見ができたり、上手に出来るようになると誉められる分、子どもは一生懸命頑張るものです。
子どもの頃に正しい歯磨き方法を身に着けることにより、成人になってからも虫歯・歯周病予防に効果的です。

子どもの歯並び・咬み合わせの改善

お子さんの歯に関するご相談で虫歯とともに多いお問い合わせが「歯並び」や咬み合わせに関するご相談です。
当院では、歯の筋肉の動きを利用した近年話題の小児矯正である「ビムラー矯正」等を導入し、子どもの矯正歯科治療を行っております。